2016年10月5日水曜日

パスポートの「本当の」期限にご注意を...!!!

こんにちは。
定光です。
今日は最近私がやらかしたことについて書きたいと思います。。。

私ごとですが、今年11月に開かれる海外での学会に備えて、現在色々と準備を進めています。
海外へ出るのは今回で5回目なので、海外渡航にはそれなりに慣れているつもりでした。

ところで、私は前回パスポートを取得したのが19歳のときだったので、5年間有効のパスポートしか持っていませんでした。
心配になったので、念のため有効期限を確認してみると「2017年2月」と書いてありました。
そこですっかり慢心してしまったわけです、「これは余裕だな♪」と...。

してやられた!!!

必要残存有効期間」というものが存在するとは...orz
すっかり「パスポートの有効期限=海外旅行で使用できる期限」だと思い込んでいましたm(_ _)m
後で知ったのですが、これって結構常識だったんですね。。。恥ずかしい恥ずかしい。

一応説明だけしておくと、「パスポートの有効期限が○ヶ月以上残っていないと入国できません」というルールがあり、その残存期間は渡航先によって違う、ということです。

航空券、知り合いの人に手配してもらってよかった~
その人が教えてくれなかったら、渡航先で間違いなく赤っ恥をかいてましたね。

これもまた勉強!
日々精進して参りたいと思います!



*必要残存有効期間が気になった方は、是非こちらをご覧ください↓↓↓
http://www.rainbowt.jp/travel/visa_01.html

2 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. 僕も知りませんでした...
    勉強になります!

    小池

    返信削除