2018年8月2日木曜日

就職活動の自己分析・企業研究って何?

こんにちは。月曜担当の寺田です。
今回は就職活動における自己分析企業研究について書きます。
これら二つは前回の記事で紹介したインターンシップと合わせて、
就職活動が本格的に始まる前に進めた方がいいでしょう。

自己分析とは、その名の通り自分自身を見つめ直すことです。
単なる性格診断ではなく、これまでの人生における自分の経験を振り返ることです。
就職活動ではエントリーシートや面接などの場面で、志望動機や自己アピールなどを求められます。
例として、IT業界の面接で志望動機を聞かれたときを考えましょう。
そのときに「ITに興味があるからIT業界に就職したい」という説明だけでは、
面接官に自分の意思を十分に伝えることは出来ません。
なぜITに興味を持ったのかということを説明しなければ伝わりません。
そしてITに興味を持ったキッカケとは、自分自身の過去の経験に由来しているはずです。
このように志望動機や自己アピールでは、自分の経験が基になっていることが多いのです。
そこで採用担当者に自分の意志をキチンと伝えるために、自己分析をして自身の経験を振り返る必要があります。

企業研究とは、業界(メーカー・IT・金融などの事業分野)や企業(○○株式会社などの具体的な会社)について調べることです。
自分がやりたい事はどこで出来るのかこの業界や会社では何が出来るのか、ということを知るために必要です。
最近ではインターネットのおかげで簡単に調べることができます。
ただしインターネットの情報が最新の情報とは限らないため注意してください。
(自分はある会社のある部署に興味を持っていたのですが、今年の3月にその会社の社員の人から話を伺ったところ、来年の4月にその部署は無くなることを知りました)

「就職活動の準備って、前回の記事にあったインターンシップ以外にもあって大変そう」
と思うかもしれませんが、大丈夫です。
自己分析や企業研究をサポートするために、矢上キャンパス内でセミナーが行われます
例年通りだと、2020年3月に卒業する人を対象としたセミナーは今年の秋以降に実施されると思います。
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

2018年7月31日火曜日

ラーニングサポート日吉出張相談を終えて

こんにちは。火曜担当の佐藤です。

ひとつ前のブログで宣伝しました、日吉でのラーニングサポートを終えたので、今回はその様子をお伝えできたらと思います。

結果から言ってしまうと、大盛況でした!本当にありがとうございます!
23日(月)、24日(火)両日とも、理数系の質問を抱えた多くの学部生がやってきて、時には待ち時間が発生するほどでした。

私が担当した日は、数学に関する質問が多く寄せられ、しっかりと答えられなかった高度な質問も少々あり、自分自身も、もっと学ばなければならないと痛感しました。

―最後に―
自分が学部1・2年のとき、先生や先輩から学んだことを、今回の日吉でのラーニングサポートを通して後輩たちに伝えることができたので、非常に良い経験となりました!





2018年7月23日月曜日

ラーニングサポート日吉出張相談

こんにちは。月曜担当の寺田です。

うだるような暑さの中、定期試験が始まりましたね。
熱気に当てられて集中できず、勉強がおろそかになっていませんか?
また1年生は初めての試験で不安に感じていませんか?
「この科目ってどんな勉強をすればいいの?」
「この問題はどうやって解くの?」
そんな悩みを抱えている方の相談にのるために、
今年もラーニングサポート日吉出張相談を実施します。

【日時】7月23日(月)&24日(火)  12:30~15:00
【場所】日吉図書館1階スタディサポート
【内容】7月23日(月)  数学・化学
    7月24日(火)  数学・物理
【担当者】7月23日(月)  数理科学科 竹内(M1)
              化学科   菅野(M1)
     7月24日(火)  電子工学科 佐藤(M1)
                                  物理学科  寺田(M2)
            
※当日は矢上でも通常のラーニングサポートを実施します。

気軽に来てくださいね。些細なことでも相談にのります。


2018年7月19日木曜日

試験勉強のあれこれ

こんにちは。ラーニングサポートスタッフの櫻井です。

いよいよ前期の期末試験ですね。順調に勉強できていますか?
わからないところがあれば矢上の理工学メディアセンターで平日行っているラーニングサポートをぜひ利用してみてください。

そして、授業が詰まっていて矢上へ来る時間がない皆様へ朗報です!!
7/23(月)と7/24(火)の12:30-15:00に日吉メディアセンターで出張ラーニングサポートを行います。時間が合う方はぜひいらしてください。

さて、今回は私の勉強方法について紹介させていただきます。私は要領が悪いのでとても時間がかかる方法ですが(今回の期末試験に間に合わなくても今後の)参考になれば幸いです。

1. 授業の準備
教科書はなるべく買いましょう。飲み会やどちらでもいい出費を何度か我慢すれば買えるはずです。出費を無駄にしたくないというプレッシャーもかかり、より勉強に熱が入ります。そして授業シラバスを読み教科書や配布資料で必ず予習をしましょう。その日の授業内容の流れが分かっているだけでも理解はかなり進みます。

2. 授業の受け方
まずはスマートフォンをしまいましょう。私の感覚では一部分であっても授業を無駄にすると倍以上の自習が必要になる気がします。
ノートの取り方も向き不向きがあります。試行錯誤の結果私にはコーネル式が合っていました。これはノートを三つの領域に分割し、講義の内容、講義の内容を確認するための質問、そのページの要約を書きます。

またノートはなるべく余白を残しましょう。紙の無駄だという人もいますが、後述の復習と合わせて理解が進んでその後に生きれば安いものです。
余裕があれば自分の頭で考えて理解しながら聞くようにしましょう。さらに勇気があれば授業中や前後に教員に質問してみましょう。

3. 復習
該当する教科書と授業資料をもとに、書き漏らしたところ、授業と異なる表現などを余白に書き込みます。テスト前に教科書や講義資料も横において勉強したくないので、ノートで完結するようにしていました。授業当日の夜に復習すれば授業の光景も思い出せて、先生の発言で書き漏らしたことも追記できるのでベストです。

4. 試験勉強
私は一夜漬け、過去問に頼るなどの要領のいい勉強ができなかったので、少なくとも一か月前頃から用意を始めました。勉強に充てられる時間を手帳に書き出し、各科目均等になるように時間を分配してその予定をもとに勉強しました。予定を立てるとあと何日で試験が終わるかわかるのでやる気が出ます。
電車の行き帰りがあればここまでで作成したノートを読み込んで内容の流れ、つながりを意識するようにしました。数学系が専門という特性上暗記科目はあまりありませんでしたが、それでもこの方法はかなり有効でした。

以上が私の勉強方法です。改めて非常に要領の悪いやり方ですが一例として参考にしてみてください。受験で勉強方法は確立できたと思っていても意外なところに改善できるポイントはあります。また過去の受験勉強の方法が大学の勉強に必ずしも合うかどうかはわかりません。今一度初心に立ち返って自分の勉強方法を見直してみてはいかがでしょうか?

それでは頑張ってください!!

2018年6月25日月曜日

ダブルディグリープログラムのお話(第二話: イタリア生活悲喜こもごも)

こんにちは。管理工学科修士二年の櫻井です。 中間試験が終わり手ごたえを感じた方もいれば危機感を持ち始めた方も現れるころでしょうか。無理せず気楽に頑張って、分からないことがあったら賢くラーニングサポートを利用しましょう!!

前回に引き続きダブルディグリープログラムについて、今回はイタリア生活の面白かったことや大変だったことについて紹介します。

これまでの記事
第一回: ダブルディグリーとは?

参考URL: https://www.st.keio.ac.jp/students/ic/dd/

1. ミラノについて
イタリアの北側にあります。首都ではありませんがビジネスの街です。夏は暑いですが湿度がないため過ごしやすいです。雪は数年に一度程度です。すぐにスイスへ行ける場所で遠くに奇麗な山々を眺められる場所です。

2. イタリア人の面白いところ、不思議なところ
会話が大好きです。特にスマートフォンで「通話」している人が非常に多いことも驚きました。夫婦や家族、友達と一緒に始終楽しそうに笑っています。
また犬を飼っている家庭も多いですが、広い公園でリードを外して遊ばせている人が多く悠然と犬が駆け回る姿を見るのは爽快です。(犬が苦手な人にとっては怖いかもしれません。)

3. イタリアの食
イメージ通りスパゲッティやピザを多く食べます。そして非常においしいです。様々な種類のパスタがスーパーには壁一面に並んでおりとても安いです。ピザは例えばSpontiniというお店のものが絶品でした(Spontini)。トマト味の料理が多いですが案外味は薄くアメリカ系統の食事と比べると日本食寄りです。近年はグルテンフリーが流行っているようでよく見かけました。

4. 大変だったところ
公的機関(特に警察)は対応が遅く雑であり広い心をもつことが必要です。これは現地イタリア人にとっても笑い話であり大多数のイタリア人は正常な感覚を持っているので安心してくださいね。
留学生や外国から来た人は「滞在許可証」というものを到着してすぐ警察に提出しなければなりません。警察から呼び出され数時間(私の住んでいた地区では外で)待たされて指紋を取られます。運悪く必要な書類がそろっていなければ出直してまた数時間待ちなおすことを強いられます。大変でしたが、顔写真入りの許可証をもらうとイタリア人の仲間入りができたような気持ちにもなりました。

次回予告: 勉強の話。慶應と違う視点で同じ学問に取り組むことの面白さ

それでは~

櫻井

2018年6月5日火曜日

私が参加したインターンシップ

こんにちは。月曜担当の寺田です。
前回の「就職活動の流れとインターンシップの参加について」に引き続き、
今回は私が参加したインターンシップの内容について書きます。
前回にも書きましたが、インターンシップの内容は企業によって違いますので、
参考程度に読んでください。

始めに。インターンシップには長期インターンシップ短期インターンシップの2種類があります。
この二つは、実施期間の長さが違うだけでなく、内容も大きく違います。
具体的には、
長期は自分も社員の一人のように就業して企業の仕事を経験することができて、
短期は他の参加者とのグループワークを通して企業の仕事内容の一端を知ることができます。

これから私が説明するのは短期インターンシップの内容です。
長期インターンシップの内容について知りたいという方は、
こちら(リンク先はこのブログのラベル「インターンシップ」のページです)をクリックして、
他のスタッフの記事を読んでみてください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
参加した短期インターンシップの内容
1.銀行(理系向け・1dayインターンシップ)
銀行のリスク管理を行う部署のインターンシップに参加しました。
その部署の仕事は、過去の統計から銀行の損失を予測することです。
4人でグループを作って、銀行の収益と与えられた資料(日経平均株価や為替レートなど)についてエクセルを用いて回帰分析を行い、銀行の損失を予測した結果を参加者全員の前で発表しました。
単に計算するだけでなく、膨大なデータから予測に必要なものだけを抽出したり、予測した結果から未来の経済状況はどうなっているかを具体的に説明できるかなどの力を求められる仕事でした。

2.商社(文系向け・2daysインターンシップ)
電子部品を扱う企業のインターンシップに参加しました。
6人でグループを作って、一日目は取引先企業(インターンシップ実施企業の人事部の人が役を演じています)と商談をして情報(価格や要求スペックなど)を引き出し、
二日目は用意された複数の商品の中から取引先企業が納得してくれそうな商品を選択して、参加者全員の前でその商品を売り込むプレゼンをしました。
実は、用意された商品の中に取引先企業の要求をすべて満たすものはありません。
そのため相手企業の価値観と照らし合わせて妥協してもらう要素を選び、発表のときには相手を説得するプレゼン能力が求められました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

冒頭にも書きましたが、インターンシップの内容は企業によって異なります。
私が参加したものとは違うインターンシップもあります。
身の回りにインターンシップに参加したことのある先輩がいたら、
体験談を聞いてみてはいかがでしょうか?

2018年5月28日月曜日

矢上のご飯事情

こんにちは!今年から新しくスタッフになりました
ラーニングサポート金曜担当の化学系の修士1年、菅野(かんの)といいます。
新規かつ有用な化学反応の開発を目指して日々頑張っています。
研究を始めるとものすごくご飯が美味しく感じられるようになり、最近では食費が月に3万近くかかるのが悩みです(笑)

理系のみなさんは本当に忙しく、課題や研究の傍ら、ご飯を矢上近辺でサクッと済ませたいということが多いと思います。
そこで今回は、時間帯別に、矢上近辺でご飯をサクッとすませるコツをお伝えしようと思います。

朝ごはん

セブンイレブン横浜日吉宮前店
キャンパス外では最も近いセブンイレブン。24時間営業なうえ、キャンパス内セブンよりも圧倒的に品ぞろえが豊富。

お昼ごはん

※お昼ごはんは戦争です。
10時半~12時なら⇒食堂 or セブンイレブン矢上キャンパス店
12時~12時半なら⇒デイリーヤマザキ
それ以降~15時なら⇒食堂

~補足~
キャンパス内セブン
・納品は朝10時~11時
・12時~12時40頃は激混み(ただし回転は速く、7,8分待てば買える)
・買う人がほとんどいないけど、実はパウチ入りのお惣菜のコスパは最強

矢上食堂
・小鉢とる形式の方が列は短い。
・12時~12時半は激混み

デイリーヤマザキ
・24時間営業
・凝ったサラダが多い
・バナナが140円で買える。
・実はお昼の時間帯は人が少なくて穴場。

夜ごはん

~19時半なら⇒食堂
19時半~21時なら⇒セブンイレブン矢上キャンパス店
21時以降なら⇒デイリーヤマザキ or セブンイレブン日吉宮前店

~補足~
食堂
・食堂の2階は15時からビュッフェ形式(1 g=1.2 円)
学パスを利用すると15%offになる。
・閉店間際にいくと、一品料理(豚汁やごはん)の量が多くなったりする(在庫一掃のため)
・ビュッフェ用のお皿、実は重さにばらつきがあるので、軽いやつを選ぶとよい

セブンイレブン矢上キャンパス店
・18時半ころから一気に品ぞろえが希薄になるので、早めに買うとよい


最後まで読んでくださりありがとうございます。
もしも他に何か知っていることなどあれば是非コメント下さい!
効率よく食事を制し、充実した矢上生活を送れますように。
それでは。